エンジェルナンバー321 数字の意味から恋愛まで、天使が伝えたいこと。

エンジェルナンバー321 数字の意味から恋愛まで、天使が伝えたいこと。
エンジェルナンバー321 数字の意味から恋愛まで、天使が伝えたいこと。

エンジェルナンバー321は、静穏、調和、バランスというエネルギーを持った数字です。

このエンジェルナンバーを目にするとき、あなたはいつもにも増して、心の平静さを保つことに力を入れることが求められています。

ネガティブなエネルギーや思考から距離を置くことが大変重要な時期に入っていることを意味します。

エンジェルナンバー321の意味

エンジェルナンバー321は数字の3の性質、2のバイブレーション、そして1のエネルギーを併せ持っています。

エンジェルナンバー123に比べ、内側に入っていくイメージ、心の平静さや内面にフォーカスした番号です。

心を平静に保つことで、運気がスムーズに流れていくというメッセージを伝えてくれる数字です。

数字の3は、社交性、表明すること、成長、拡大、増大を意味し、人とのコミュニケーション、情熱、楽観性、個人的な才能や能力にスポットを当てます。

数字の3はまたアセンデッドマスターのバイブレーションを持っています。

つまりアセンデッドマスターたちがあなたの周りに居て、必要な時には、あなたがご自身と周りの人たちの聖なる輝きにフォーカスするよう手助けしてくれるということです。

あなたが内なる平和、明瞭さ、そして愛を見つける手助けをしてくれるのです。

数字の2は他人への奉仕、二重性、奉仕と義務、バランスと調和、適合性、交渉力と協力、恋愛関係とパートナーシップ、配慮、受容性、愛責任、シンクロナイゼイション、安定と優しさ、カリスマや洗練、柔軟性、親切であることと関連しています。

特に重要なのは数字の2はより素晴らしいものを達成するために、部分を集めて全体にする統合性を表しているということです。

数字の1は、新しい始まり、活動、行動、頑張り、自己への信頼、自分自身の現実を作ること、セルフリーダーシップ、自分の意見を誠実に表現すること、成功、満たされることを意味します。

また、先行、優位であることを示します。

つまり、外側から、調和を見出すために内側の世界に入り、そしてそこからまた新しいスタートを切るというタイミングにあることを示しています。

天使からの導き

1.心の平安

エンジェルナンバー321はあなたにこの時期、自分の心の状態を整えるためにできる限りのことをするようにというメッセージを伝えています。

そして、そのために大切なのが、自分の気持ちを無視しないことです。

何らかの思いや、思考、感情が心に浮かんだとき、特にそれがネガティブな場合、私たちは「こんなことを思ってはいけない」「こう思うなんて自分は心が狭い」「また〇〇してしまった」と自分に厳しい判断を下しがちです。

心に浮かんでしまった思いは、消すことはできません。

それよりも、その思いや考えの存在を受け止めて「なぜそう思うのか」という原因を探るところから、「ではこうしよう」という今後の行動の指針を見つけることができるところまで、しっかりと自分の内面と向き合って下さい。

心の平安は、自分のことを受け入れ、そして自分が向かう先が分かっていて、初めて手にすることができます。

守護天使たちは、優しく周りに気を使いがちで、自分のこうあるべき姿という理想からの重圧に苦しんでいるあなたの姿を見て、エンジェルナンバー321を送ってきてくれました。

周りを癒すためには、まず自分からです。

本来のそうあるべき順序が逆になってしまう人というのは、この情報が多く溢れる社会の中で多くいるのです。

そして苦しくなったがために、お互いにも厳しくなってギスギスしてしまう、というのが現代の社会の問題の原因の一つでもあるのです。

321というエンジェルナンバーは、基本に戻って、自分の内側に還ること、そして心の平安を取り戻すためのきっかけをあなたに与えてくれる数字なのです。

“You will have a life powered by positive energies.”
「あなたはポジティブなエネルギーに溢れた人生を送ることができるだろう」

2.感謝

エンジェルナンバー321は、心の平安を取り戻すための方法の一つとして、感謝するというヒントも与えてくれています。

あなたが今、どんな状況にあろうとも、この文章を読むことができる状況にあるということは、沢山の感謝できることに囲まれているということです。

今ないものにフォーカスして、不安や不満を感じることは、せっかくのあなたの本来の素晴らしいエネルギー、才能、そして周りを癒す力を曇らせてしまいます。

この文章を読むことができる目があり、文字が読める、端末がある、電気がある、食べるものがある、太陽がある・・・

エンジェルナンバー321はあなたに些細なことでも感謝することができれば、あなたの日常は、幸せで満たされたものになり、心も平穏に保つことができるという守護天使たちのメッセージを伝えています。

人や世の中の役に立ち、感謝されたい、というのは人の根本的な欲求な一つであり、それが満たされたとき、自分もさらに幸せを感じることができます。

感謝の心を忘れず、本来の素晴らしいあなたでいられるように、少しずつ視点を変えてみましょう。

守護天使たちがあなたのそばで暖かく見守ってくれていることにも感謝をしましょう。

“Be thankful for all the wonderful things that you continue to receive.”
「あなたが受け取り続けているものすべてに感謝しなさい」

3.恋愛について『時間をかける』

エンジェルナンバー321はあなたに、恋愛やパートナーシップについて、時間をかけてゆっくりと考え立ち止まり、関係を育んでいくようにというアドバイスを伝えています。

社会的なプレッシャーや恐れから、あなたが何らかの焦りを感じているような場合では尚更、スローダウンするように意識を向けていきましょう。

相手の話をじっくりと聞く、今の時間や相手との関係を楽しむ、というゆっくりと丁寧に日々を過ごしていくことが、今後大きな変化やスピードに乗って物事が発展していくための充電期間となり、大きな力となります。

今は、焦る必要はありません。

シングルの人も、1人の時間を楽しみましょう。

自分の内面としっかり向き合ったり、仕事にじっくり取り組んだり、趣味や友人との時間を楽しんだり、恋愛関係を発展させようと躍起になることは、あなたのエネルギーを無駄に消耗してしまうため、お勧めすることはできません。

守護天使たちはエンジェルナンバー321を通して、ゆっくりとスローダウンすることで、自分と、そして相手、または未来のパートナーシップを大切にして欲しいと伝えています。

焦らずに安心して進んでいきましょう。

守護天使たちがいつもあなたのそばで見守ってくれていることを忘れずに。

“You will be happy at the end.”
「あなたは最終的に幸せになる」


エンジェルナンバー321はあなたの意識をより内面に向けることで、豊かに人生が発展することを教えてくれました。

そのアドバイスを信じますか?

“What will be, will be.”
「なるようになるだろう」

よろしければシェアをお願いします。